空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆お酒をやめてみました

私はお酒が大好きだ!と思っていました。酒量は酒豪レベルだし、今までお酒に費やしたお金は結構なものだし、会社でもお客様にも、お酒が飲めるお陰で高級なお店にたくさん連れて行ってもらいました。お酒を飲む理由は数えきれないほどあります。緊張が解れ…

◆整理術とは思考術

先日、整理術を習い事にしたら良いのではないか、と書きました。seibi-lab.hatenablog.com私の言う「整理術を習う」とは、学ぶのは収納術ではなくて思考術です。思考の整理です。整理術を通して思考を整理するのです。思考が整えば片付けは簡単にできるし 環…

◆習い事としての空間整美

ブログから遠ざかってかれこれ3か月以上も経ってしまいました。昨日の夜空にぽっかり浮かんだ 満月からちょっと欠けた月を見て、またなにかを発信をしたくなったので書き始めます。このところ思うのは...空間を美しく整えるのに、もうこれでいいやってこと…

◆極上の肌着

私が持っている肌着の数は少ないですが、高級品を大切に着ています。体を冷やさないために、時々冷えとり健康法をゆるーーーく取り入れています。靴下は多くても4枚重ねのベーシックレベルで、レギンスも1枚、という感じです。 ※CURAスタイル ネットショッ…

◆特急北斗星の宿

数ヵ月前のことですが、東京の馬喰町にあるトレインホステル北斗星のオープニング前内覧会に行って来ました。廃線になった寝台列車北斗星の内装を使ったホテルです。 寝台特急そのまま! 洗面所の鏡も電車で使ってた三面鏡。Train Hostel 北斗星 (東京) - Bo…

◆ファンタジーな現実世界

写真の整理をしていて、かつて行った場所のことを思い出しています。シンガポールは風水の街です。大富豪が建てたビルが変わった形が多いのは、有名な風水師たちが監修してビルを設計しているからとのことです。変わった形のビルがニョキニョキと並んでいる…

◆聖なる場所

昔の写真を整理しています。アンコールワットの朝日の輝きはとっても神々しかったなぁ。でもこの美しく撮れた写真には写っていないけれど、周りにはたくさんの観光客がいました。皆静かに見守っていたものの 写真が醸し出す厳かな雰囲気とは裏腹に、たくさん…

◆気持ちの整理には そうじが一番

昨夜はモヤモヤした気持ちでベッドに入ったため余り寝た気がしません。起きたらなんて良い天気。今日の東京は快晴です。(昼過ぎの今は曇り空になりました)粘土質のようにネットリ固くなったココロが、日の光に当たって乾いてパカッとひび割れて、ポロポロ細…

◆価値なんて単なる思い込み

私は今まで世の価値観にブンブンに振り回されて生きてきたので、世間がいいと言うものはいいと思いがちだったし、カッコいいと言うものはカッコいいと思ってたし、逆に世間がダサいと決めたものはダサいと思ったりしてました。要するに「他人のモノサシ」を…

◆乱読後の知識と物のお片付け

このところずっと空いた時間は読書ばかりしていました。小説、ビジネス書、ライフスタイル本や自己啓発系や健康志向本、建築や金融関係の本 等々など。私はそういう時期は、色々と本に関する物を買い込んだり溜め込んだりする傾向にあって、家の中はいつもよ…

◆マイハウスにあった剣持勇ラタンスツール

この椅子が剣持勇デザインの高級籐椅子だとつい先日知りました。別々のお客様から 引越しの際に不要品だからと、右の小さい方は約10年前、左の大きい方は先日頂きました。右は30年以上前のもの、左は20年以上前のものとのことでした。でも籐もクッションも全…

◆節約旅行

永年勤続でもらった旅行ギフト券の期限がまもなくだったので、残っていた分で温泉に行くことにしました。大した金額は残ってなかったので、近場で「源泉掛け流し温泉」だけをキーワードに探しました。今までの旅は宿のサービスやグレードにこだわり、短い距…

◆颯爽と!他人の価値観を生きてたみたい

今日はちょっとだけ長いので、今までとは違う文章デザイン、文体で書きます。それは、今となっては必要な道のりだったと思うけれど、私は今まで他人の価値観の中で人生を生きてきました。人からの評価が自分の価値。だから他人からどう見られているかが最大…

◆入口も出口も同じ大きさで

思えば、私が「ちょっと片付いてる家」 から「空間整美された家」に住もうと シフトチェンジしたのは、 約2年前にこの記事を読んでからです。www.lifehacker.jpギャンブルの世界で高い勝率を続けるためには、 なんといっても 敗因を消すのが勝因 とのこと。 …

◆ほんの少し先を見せてあげるだけで

悪い習慣はすぐに続いてしまうのに 良い習慣はなかなか身に付かない。人間は怠け者にできているんだ、 私は特に怠けやすい性格だし、 と諦めていましたが 年末2冊の本を読んで 今まで続かなかった面倒くさいことも 割りと簡単に習慣化できるようになりました…

◆50㎡標準回帰

都会の住宅は値上がりしています。 土地価格の高騰や建築費の高止まり、 はたまた高くても需要があり売れるなど 要因は色々ありますが。分譲されるマンションの部屋はより広く、と 脱ウサギ小屋へと向かっていましたが、 どんどん上がるはずだったお給料は …

◆ヘアアクセサリー収納

私の今の髪型はロングヘアです。手先がまぁまぁ器用なので 色々なヘアアレンジをするのが好きだったし、 前はヘアアクセサリーをたくさん持ってました。今もいくつかありますので ヘアアクセサリーだけを集めた収納箱 があります。無印良品のアクリルケース…

◆ベストな配置は なかなかない

空間を美しく整えるには配置が大事です。seibi-lab.hatenablog.comしかし、どんなに美しく置いたとしても 「これでいい」と言うことはなかなかないです。 慣れてしまってこれが一番いいと思っても、 ふと「こうしたらどうかな」と変えてみると 断然良かった…

◆美しく整った空間

空間整美された家に住むようになって、 行動が軽やかになりました。物事を なるべく後回しにし なるべく楽な方法を考え なるべく動かないで済ませたい と思ってましたが、なるべく先にやり なるべく楽しい方法を考え なるべく素早く済ませたい と正反対に物…

◆私の不動産についての妄想

私は家という空間の中で生活を営んでいます。 そして職場という空間でお金を稼いでいます。 行き帰りも地面を伝って 歩きと電車で通っています。それはどこも本当は誰のものでもない空間。 所有者がいて登記もされているけど、 空気が誰のものでもないように…

◆たったひと部屋でできること

家に対する思いが、 より大きく より広く から 小さくても過ごしやすく に 変化してきている人が増えている気がします。昔は、 畳の部屋に布団を敷いて、 朝起きたら布団を畳んでちゃぶ台を出し、 そこでごはんを食べる。そんな狭くても空間を生かした生活を…

◆美しい捨て方

みなさんのごみ箱の中身はどんな状態ですか?以前の私はそんなこと 気にしたこともありませんでした。 ゴミをごみ箱に捨てることに なんの意識も持ってませんでした。美しい空間にいると ゴミの捨て方まで美しくなります。紙ゴミはきれいにたたみ、 潰せる物…

◆明日は満月ですが減食中

今宵の東京は明るい月がぽっかり浮かんでます。年末年始の宴会や豊かな食卓と 明らかな運動不足が組合わされ、 私の身体も満月に向けて豊満に...。 ※どれもこれも最高に美味しかった!という訳で今宵は夕食抜きのプチ断食。 お風呂にゆっくり浸かって眠りま…

◆物が少ないと捨て時が分かりやすい

物が少ないと 必然的にひとつを何回も使うことになります。 すると、当然ですが劣化してきます。以前、私が物をたくさん持っていた時は、 それぞれの物を使う頻度が少ないので 劣化するまで使う 使い切ったと思えるまで使う なんてことはほとんどありません…

◆いくらあれば幸せに生きられるのか

2017年が始まりました。 今年は私にとって 大きな変化がありそうです。そんな予測をするのは、 自分が変化しようと決めたからです。 だから当たり前ですが。以前にも書いたことがありますが、 私は「年収○○稼ぐようになる!」と 鼻息荒く若い頃に決めた額に…

◆時間は確実に流れて 私の顔は老けた

先日、運転免許証の更新に行きました。新しい免許証の顔が、 5年前の顔より確実に老けていて驚いた。 これまでの更新では写真を見比べても そんなに差を感じたことはなかったのに。そこにあるのは、 30代や40になりたての頃とは全然違う顔。40にして惑わず(…

◆福を呼ぶ顔

私は色々なブログを読んでいますが、 好きなふたつのブログで タイムリーに同じようなことが書かれていて、 私も本当にそうだと思ったので ここに記録しておきます。両方とも、瘦せようとしすぎない方が良い、 というお話です。ameblo.jpameblo.jpただし、や…

◆あなたは誰ですか?

昨日パナマ文書についての NHKスペシャルを見ました。そこで私が感じたことは、 不正に蓄財していることへの云々ではなくて、 「本人である証明」なんて なんと儚いものなんだろうということです。一般市民の情報を使って タックスヘイブンの国で会社を設立…

◆変わる価値観

このところ、 今までにない考えが自分の中に湧き出てきます。今までにも、価値観が変わる機会は時々あって、 また今がその時期のような気がします。それはこのブログを書いてきて、 自分の考えを文章にするようになって 改めて見つめることができたからでは…

◆宝飾品のリフォーム

母親が年老いてきたからか、 数年前からアクセサリー類を 「もうしないからあげる」 とくれることが多くなりました。デザインがマダムっぽくて 全然似合わないな~ 好みじゃないな~ と思っていましたが、 ここ最近自分のマダム化が進行していて、 これがま…