空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

日記(旅・本・デザイン 等)

◇生活のダウンサイジング

今週のお題「2018年の抱負」 2018年 生活のダウンサイジングをしようと思います!と宣言してみても、 一体何から手を付けたらいいのやら...もう既に物はかなり少なくなってるし、 やれることはやっているつもりです。 今やっていることを少し改善することで…

◇30年後の夢

先日は10年後の夢を書きましたが。seibi-lab.hatenablog.com最終的には、海の見える丘に 小さな小さな小屋を建てて住むのが夢です。ちょっとした野菜を育てながら (卵を生む鶏をつがいで飼いたいな!) ちょっとした自給自足をして、私は日々の暮らしに必要な…

◇デキる女への憧れ

女神の見えざる手 Miss Sloane 12月に入って観た映画ですが、 今年最後に見た映画が 私の今年イチオシの映画でした。ストーリー自体は重めですが とにかくテンポが良く話が面白かった!miss-sloane.jpもともと私はデキる女・強い女の話が大好きです。 私はデ…

◇上そろり

上そろり 中パタリ 下三寸 下下の外道の開けっ放し私が子どもの頃に 父親からドアや襖の開け閉めについて 注意された言葉です。いつもバタバタ音を立てて移動し、 最後まで閉めずに中途半端にしていたので よく言われた言葉です。口を酸っぱくして言われたに…

◇10年後の夢

10年後、ドミトリーをやりたいと思っています。小さなレストランがあって 小さなヨガスタジオがあって 上はドミトリー。 いわゆる寄宿舎とか寮とか シェアハウスのイメージです。ドミトリーには 日本中の いや世界中の人々が、 旅行で宿泊したり、ちょい住み…

◇言葉もエネルギーだと感じた件

たまたま居合わせた同世代の人と 少し話す機会がありました。その人は、 私も時々使っている言葉を多用して 話していたのですが、 改めて同世代の他の人からその言葉を聞くと、 男女問わず私のような年代の者が使う言葉ではない としみじみ実感しました。 ..…

◆ファンタジーな現実世界

写真の整理をしていて、 かつて行った場所のことを思い出しています。シンガポールは風水の街です。 大富豪が建てたビルが変わった形が多いのは、 有名な風水師たちが監修して ビルを設計しているからとのことです。変わった形のビルが ニョキニョキと並んで…

◆聖なる場所

昔の写真を整理しています。アンコールワットの朝日の輝きは とっても神々しかったなぁ。でも... この美しく撮れた写真には写っていないけれど、 周りにはたくさんの観光客がいました。皆静かに見守っていたものの 写真が醸し出す厳かな雰囲気とは裏腹に、 …

◆乱読後の知識と物のお片付け

このところずっと 空いた時間は読書ばかりしていました。小説、ビジネス書、 ライフスタイル本や自己啓発系や 健康志向本、建築や金融関係の本 等々など。私はそういう時期は、 色々と本に関する物を買い込んだり 溜め込んだりする傾向にあって、 家の中はい…

◆節約旅行

永年勤続でもらった 旅行ギフト券の期限がまもなくだったので、 残っていた分で温泉に行くことにしました。大した金額は残ってなかったので、 近場で「源泉掛け流し温泉」 だけをキーワードに探しました。この頃私がする旅は、 宿のサービスやグレードにこだ…

◆颯爽と!他人の価値観を生きてたみたい

今日はちょっとだけ長いので、今までとは違う文章デザイン、文体で書きます。それは、今となっては必要な道のりだったと思うけれど、私は今まで他人の価値観の中で人生を生きてきました。人からの評価が自分の価値。だから他人からどう見られているかが最大…

◆ほんの少し先を見せてあげるだけで

悪い習慣はすぐに続いてしまうのに 良い習慣はなかなか身に付かない。人間は怠け者にできているんだ、 私は特に怠けやすい性格だし、 と諦めていましたが 年末2冊の本を読んで 今まで続かなかった面倒くさいことも 割りと簡単に習慣化できるようになりました…

◆いくらあれば幸せに生きられるのか

2017年が始まりました。 今年は私にとって 大きな変化がありそうです。そんな予測をするのは、 自分が変化しようと決めたからです。 だから当たり前ですが。私は「年収○○稼ぐようになる!」と 鼻息荒く若い頃に決めた額になって 数年経ちます。なってみて...…

◆時間は確実に流れて 私の顔は老けた

先日、運転免許証の更新に行きました。新しい免許証の顔が、 5年前の顔より確実に老けていて驚いた。 これまでの更新では写真を見比べても そんなに差を感じたことはなかったのに。そこにあるのは、 30代や40になりたての頃とは全然違う顔。40にして惑わず(…

◆とはいえ まずは鞄から

家をどんどん小さくしていきたいです。 そして最終的には小屋に住みたいです。seibi-lab.hatenablog.com昔は日本人の家は「うさぎ小屋」と 揶揄されたけど、 これからは敢えてのうさぎ小屋。そんな時代が来るなんて。 来てないか。 でもインテリア雑誌で特集…

◆お金さんと お友達ですか?

お金さんとは、いわゆるお金のことです。私は、お金さんと仲良くしたかったけど、 お金さんが好きだなんて言うことは はしたないことだと思ってたので、 また人気者のお金さんへの妬みもあって 昔はお金さんの悪口ばかり言ってました。お金なんて… お金なん…

◆100才120才まで生きるとしたら

寿命が延びているそうです。栄養事情、病気の予防や研究、薬の開発、 様々な要件が相まって、 人間の寿命は行くところまで行けそうです。アーユルヴェーダの考え方では、 生命の法則で人間は本当は 120年まで生きられるという位置付けです。 「アーユルヴェ…

◆「世界のエリートがやっている最高の休息法」と「松平家のおかたづけ」の共通点

子どもの頃、 夏は読書感想文の宿題が あったからでしょうか。 大人になってからも、 私にとってなぜか夏は読書の季節です。いつもよりたくさん読まなきゃ!と思う8月。 しかし子どもの頃の課題図書と違って 自分の好きな本しか読まないから 大人の読書は捗…

◆お腹が鳴るのは胃腸の掃除中

お腹がグーーーーーっと鳴るのは お腹が空いてるから! ではありますが、 その時胃が何をしてるかというと…血流がすべて解決する作者: 堀江昭佳出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2016/03/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4…

◆環境は思いから生まれるものである

「環境は思いから生まれるものである」有名な 「原因」と「結果」の法則 の一文です。原因と結果の法則を 私は今でも枕元に置いて 寝る前に時々パラパラとめくります。自分を律しないといけないな、 と思わせてくれる本です。「原因」と「結果」の法則作者: …

◆どこにいても美しく整える

私は、旅行に行っても 現地のアメニティーを使いません。 いつも使っているお気に入りのものを 持っていきます。歯ブラシも。 旅行用ではなくいつものを持って行きます。 それでも荷物はいつも超少ないです。 社員旅行の時もいつも一番小さい荷物。 (今度旅…

◆ホテルの部屋

どこよりもマイハウスが好き♡ な私ですが、 旅行も好きです。家が雑然としていた時は、 逃避で旅行に行ってましたが 行ってる間も片付いていない部屋が気になって なんだか落ち着きませんでした。帰ってきても荷物はしばらくそのままま 荷解きもせず放置。し…

◆階段の神様

銀座の和光は行ったことありますか?昔は午後6時閉店(5時だったかな?)の上に 日祝休みで、一体誰が行けるんだろう? 有閑マダム以外無理だよね! と思った記憶があります。現在の営業時間は 10:30〜19:00 年末年始除く年中無休とのこと。 ※青空に映える銀座…

◆いれものにはいるもの

明日までですが、、、 旅するルイ・ヴィトン展には行きましたか?jp.louisvuitton.com ※この金土は夜10時までやってるそう。バッグとは物を運ぶ入れものっていう 本来のバッグの意味みたいなものが ビンビンに伝わってくる 良い展覧会でした。 いや〜良かっ…

◆家に帰ろう!

ホテルの部屋は、 いろいろな方がお使いになった空間。出張で行くビジネスホテルには、 狭くて臭くて長くは居たくない空間もあります。寝るだけに帰る… と思っても、寝るにも息苦し過ぎて…。 窓が開けられない部屋も結構あるし。昔は環境に鈍感で、 そういう…