空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

日記(旅・本・デザイン 等)

子どもの名前

こんばんは!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 今日は満月ですね。 色々と思いが巡る日。 今夜は以前インスタにあげた投稿を再掲します。 ごくごく若い頃、自分に女の子が生まれたら名前を美冬と…

日常生活が旅の途中だとしたら…

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 今、日々暮らしているこの生活が 人生という旅の途中だと考えたら。所有物は、 小さくて 少なくて 軽くて たためて 多用途で 人と兼用でき…

いつものお店がなくなったのと、もうひとつの時間がかかる懸案と

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 最近少しブログ更新に間隔が空いてしまっています。 理由は2つあって、1つ目は お気に入りの朝カフェが閉店になって ルーティーンだった …

住む家さえあれば

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 今日は日記です。私は仕事で色々な街に行くことがあるのですが、 「ここ行きました!」 と一番分かりやすいのは、 フォトジェニックな建物…

鉄板の笑いアイテム

こんばんは!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 昨日はグズグズ脳から脱却するための 鉄板の泣きアイテムをご紹介しました。seibi-lab.hatenablog.com今日は私の鉄板の笑いアイテムをご紹介します…

鉄板の泣きアイテム

こんばんは!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 私は今夏休みです。 移動なども多いので 長い休みは読書がたくさんできます。まずはこの休みを使って 習慣を変えようと思ってこの本を読んでいます…

実家の片付け

こんにちは!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 私の実家では、母の介護が必要で、 今は父が母の身の回りのことと 自分のことをやっています。なので私も妹も 今のところ介護のことを気にせずに 仕…

所有というあらゆる面倒

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 物があれば物の数だけ管理が必要で、 物の数が多ければ それだけ面倒が増えるということです。 物は、自分の物にしたくなったとたんに、あ…

思わぬ抵抗

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 私の勤務先では、ただ今増床工事中につき 荷物の移動や処分をするように言われています。なにも考えないでいると あっという間に雑然として…

紙一枚の積み重ね

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 紙一枚の厚さはとても薄いです。 でも重ねていけばとても厚く重くなります。 会社で使うコピー用紙の束は、 何束も届けばもはや台車がない…

余裕があればなんでもできる!【マインドセット】

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 今でこそ 空間を美しく整えて 様々なノイズから離れ 余裕のある暮らしをしている私ですが、 以前は典型的なダメ人間でした。ひがみっぽくて…

ブックカフェ星美座・2019年6月

おはようございます!星美です。 空間を美しく整えることがもたらす 様々な効果について研究しています。さて・・・ 月に一度、 私が選ぶ「本」を紹介する ブログ上のカフェをオープンします。お店の名前は「ブックカフェ星美座」 空間整美研究室の一角で 妙…

物の見極めしていますか?

毎年暮れの29日には、持ちものの点検をします。お手伝いさんが、私の持ちものをすべて並べて、それらを自分で、いるもの、いらないもの、に振り分けるのです。 年を越すためには、必ずしなくてはなりません。 松平家のおかたづけ作者: 松平洋史子出版社/メー…

読書について

自分で言うのもホントなんなんですが、 私が運がいい人・引きがいい人になった原因を 最近考えています。まずは、 「家をキレイにしたこと」これは大きいです。 空間を美しく整えたら、 流れがガラッと良い方向に変わりました。それであれこれ空間整美につい…

やる気にさせて

家にお花を飾ることは、本当に余裕がないとできないことだと思う。たった数日だけ目を楽しませてくれて枯れてしまう花。水を替えたり短くしたり手間もかかります。と書いたものの今日はそんな花を飾ることのお話ではなくて、あるお花屋さんの話です。マイハ…

◇生活のダウンサイジング

今週のお題「2018年の抱負」 2018年 生活のダウンサイジングをしようと思います!と宣言してみても、 一体何から手を付けたらいいのやら...もう既に物はかなり少なくなってるし、 やれることはやっているつもりです。 今やっていることを少し改善することで…

◇30年後の夢

先日は10年後の夢を書きましたが。seibi-lab.hatenablog.com最終的には、海の見える丘に 小さな小さな小屋を建てて住むのが夢です。ちょっとした野菜を育てながら (卵を生む鶏をつがいで飼いたいな!) ちょっとした自給自足をして、私は日々の暮らしに必要な…

◇デキる女への憧れ

女神の見えざる手 Miss Sloane 12月に入って観た映画ですが、 今年最後に見た映画が 私の今年イチオシの映画でした。ストーリー自体は重めですが とにかくテンポが良く話が面白かった!miss-sloane.jpもともと私はデキる女・強い女の話が大好きです。 私はデ…

◇上そろり

上そろり 中パタリ 下三寸 下下の外道の開けっ放し私が子どもの頃に 父親からドアや襖の開け閉めについて 注意された言葉です。いつもバタバタ音を立てて移動し、 最後まで閉めずに中途半端にしていたので よく言われた言葉です。口を酸っぱくして言われたに…

◇10年後の夢

10年後、ドミトリーをやりたいと思っています。小さなレストランがあって 小さなヨガスタジオがあって 上はドミトリー。 いわゆる寄宿舎とか寮とか シェアハウスのイメージです。ドミトリーには 日本中の いや世界中の人々が、 旅行で宿泊したり、ちょい住み…

◇言葉もエネルギーだと感じた件

たまたま居合わせた同世代の人と 少し話す機会がありました。その人は、 私も時々使っている言葉を多用して 話していたのですが、 改めて同世代の他の人からその言葉を聞くと、 男女問わず私のような年代の者が使う言葉ではない としみじみ実感しました。 ..…

◆ファンタジーな現実世界

写真の整理をしていて、 かつて行った場所のことを思い出しています。シンガポールは風水の街です。 大富豪が建てたビルが変わった形が多いのは、 有名な風水師たちが監修して ビルを設計しているからとのことです。変わった形のビルが ニョキニョキと並んで…

◆聖なる場所

昔の写真を整理しています。アンコールワットの朝日の輝きは とっても神々しかったなぁ。でも... この美しく撮れた写真には写っていないけれど、 周りにはたくさんの観光客がいました。皆静かに見守っていたものの 写真が醸し出す厳かな雰囲気とは裏腹に、 …

◆乱読後の知識と物のお片付け

このところずっと 空いた時間は読書ばかりしていました。小説、ビジネス書、 ライフスタイル本や自己啓発系や 健康志向本、建築や金融関係の本 等々など。私はそういう時期は、 色々と本に関する物を買い込んだり 溜め込んだりする傾向にあって、 家の中はい…

◆節約旅行

永年勤続でもらった 旅行ギフト券の期限がまもなくだったので、 残っていた分で温泉に行くことにしました。大した金額は残ってなかったので、 近場で「源泉掛け流し温泉」 だけをキーワードに探しました。この頃私がする旅は、 宿のサービスやグレードにこだ…

◆颯爽と!他人の価値観を生きてたみたい

今日はちょっとだけ長いので、今までとは違う文章デザイン、文体で書きます。それは、今となっては必要な道のりだったと思うけれど、私は今まで他人の価値観の中で人生を生きてきました。人からの評価が自分の価値。だから他人からどう見られているかが最大…

◆ほんの少し先を見せてあげるだけで

悪い習慣はすぐに続いてしまうのに 良い習慣はなかなか身に付かない。人間は怠け者にできているんだ、 私は特に怠けやすい性格だし、 と諦めていましたが 年末2冊の本を読んで 今まで続かなかった面倒くさいことも 割りと簡単に習慣化できるようになりました…

◆いくらあれば幸せに生きられるのか

2017年が始まりました。 今年は私にとって 大きな変化がありそうです。そんな予測をするのは、 自分が変化しようと決めたからです。 だから当たり前ですが。私は「年収○○稼ぐようになる!」と 鼻息荒く若い頃に決めた額になって 数年経ちます。なってみて...…

◆時間は確実に流れて 私の顔は老けた

先日、運転免許証の更新に行きました。新しい免許証の顔が、 5年前の顔より確実に老けていて驚いた。 これまでの更新では写真を見比べても そんなに差を感じたことはなかったのに。そこにあるのは、 30代や40になりたての頃とは全然違う顔。40にして惑わず(…

◆とはいえ まずは鞄から

家をどんどん小さくしていきたいです。 そして最終的には小屋に住みたいです。seibi-lab.hatenablog.com昔は日本人の家は「うさぎ小屋」と 揶揄されたけど、 これからは敢えてのうさぎ小屋。そんな時代が来るなんて。 来てないか。 でもインテリア雑誌で特集…