空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

日記(旅・本・デザイン 等)

◆100才120才まで生きるとしたら

寿命が延びているそうです。栄養事情、病気の予防や研究、薬の開発、 様々な要件が相まって、 人間の寿命は行くところまで行けそうです。アーユルヴェーダの考え方では、 生命の法則で人間は本当は 120年まで生きられるという位置付けです。 「アーユルヴェ…

◆「世界のエリートがやっている最高の休息法」と「松平家のおかたづけ」の共通点

子どもの頃、 夏は読書感想文の宿題が あったからでしょうか。 大人になってからも、 私にとってなぜか夏は読書の季節です。いつもよりたくさん読まなきゃ!と思う8月。 しかし子どもの頃の課題図書と違って 自分の好きな本しか読まないから 大人の読書は捗…

◆お腹が鳴るのは胃腸の掃除中

お腹がグーーーーーっと鳴るのは お腹が空いてるから! ではありますが、 その時胃が何をしてるかというと…血流がすべて解決する作者: 堀江昭佳出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2016/03/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4…

◆環境は思いから生まれるものである

「環境は思いから生まれるものである」有名な 「原因」と「結果」の法則 の一文です。原因と結果の法則を 私は今でも枕元に置いて 寝る前に時々パラパラとめくります。自分を律しないといけないな、 と思わせてくれる本です。「原因」と「結果」の法則作者: …

◆どこにいても美しく整える

私は、旅行に行っても 現地のアメニティーを使いません。 いつも使っているお気に入りのものを 持っていきます。歯ブラシも。 旅行用ではなくいつものを持って行きます。 それでも荷物はいつも超少ないです。 社員旅行の時もいつも一番小さい荷物。 (今度旅…

◆ホテルの部屋

どこよりもマイハウスが好き♡ な私ですが、 旅行も好きです。家が雑然としていた時は、 逃避で旅行に行ってましたが 行ってる間も片付いていない部屋が気になって なんだか落ち着きませんでした。帰ってきても荷物はしばらくそのままま 荷解きもせず放置。し…

◆階段の神様

銀座の和光は行ったことありますか?昔は午後6時閉店(5時だったかな?)の上に 日祝休みで、一体誰が行けるんだろう? 有閑マダム以外無理だよね! と思った記憶があります。現在の営業時間は 10:30〜19:00 年末年始除く年中無休とのこと。 ※青空に映える銀座…

◆いれものにはいるもの

明日までですが、、、 旅するルイ・ヴィトン展には行きましたか?jp.louisvuitton.com ※この金土は夜10時までやってるそう。バッグとは物を運ぶ入れものっていう 本来のバッグの意味みたいなものが ビンビンに伝わってくる 良い展覧会でした。 いや〜良かっ…

◆家に帰ろう!

ホテルの部屋は、 いろいろな方がお使いになった空間。出張で行くビジネスホテルには、 狭くて臭くて長くは居たくない空間もあります。寝るだけに帰る… と思っても、寝るにも息苦し過ぎて…。 窓が開けられない部屋も結構あるし。昔は環境に鈍感で、 そういう…