空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

空間整美研究

◆物を捨てるの つらかったです

これまでかなりの物を捨てました。一度は気に入って買ったもの、戴いたもの。 思い出のあるものないもの。どれを捨てるにも 思い切りが必要だったし、 つらかったです…。もったいないし、 使ってあげられなくて申し訳ないし。物凄いエネルギーを使いました。…

◆やっぱり行事は外で楽しもう

以前のブログで 行事の飾りは外で楽しんで 家では何もしないと書きました。seibi-lab.hatenablog.comその中でも最もデコレーションの豪華な行事、 クリスマスがやって来ますね!こんなピンクのツリーは 女の子のお子さん喜びそう! 女性の独り暮らしの部屋な…

◆美しく映る魔法の鏡

鏡によって、自分の顔が 良く見えたり悪く見えたりしませんか?私はそういうことが よくあります。家の洗面台の鏡に映る自分が あまりに良すぎて、 「あらーー私ってなんてキレイなの♪」 なんて思うことすらあるのですが、 同じ日でも外の鏡で見たら 「あれ…

◆マイハウスが好きすぎる件

この週末は良い天気の東京です。こんな日は出かけよう! とはならず、 おうちでのんびりしよう! となります。片付いた空間にたっぷり日の光を入れて、コーヒーを淹れておうちカフェで読書三昧。ヨガマットを敷いておうちヨガスタジオに。ランチは窓もカーテ…

◆慣れると怖いもの なーんだ

先日、仕事で久々に いわゆるゴミ屋敷にかなり近い家に行きました。私は崩れそうな建物の外観から まさかそこに人が住んでいるとは 思ってなかったのですが、 そこにはなんと… 上品なご年配のご婦人がお住まいでした。一等地、 そこで開業されていた 権威の…

◆わたしとは 生活空間すべてのこと

北山 耕平さんの 「自然のレッスン」は ジェームス アレンの 「原因と結果の法則」と同じく、 私が眠るときに時々開く本です。中でも、 わたしは誰なんだろう?は、いつ読んでも心に響きます。部屋も家もあなたそのものだとしたら、 その部屋は家は思い通り…

◆自分のいる場はどこでも空間整美

もう10年近く前のことですが…。私はある資格を取ろうと、 専門学校に通っていました。 夜の授業でしたが仕事で行けない日もあり、 振替でVTR学習をよくしていました。ビデオ視聴ルームで、 貸し出された授業のVTRを見て 勉強するのです。 ※イメージ(?笑)フリ…

◆美しく捨てる

皆さーん ゴミを捨てるとき、 その姿を見目麗しくしてあげてますか?ゴミ箱に入れる状態を美しく。 空気を抜いてコンパクトにしてあげましょう。そのままぐちゃっと捨てないでね。どんな物でも、 一度は私の元に来てくれてありがとう。にほんブログ村 シンプ…

◆ジムに行く時間がないのなら

土曜日の朝は私の大掃除タイム。 平日はチャチャっとしか できないしないところのお掃除を じっくりたっぷり行います。主に平日はやれてないところ、 ベランダの室外機をピカピカにーー キッチンの換気扇をピカピカにーー 床を水拭きして マイハウスをさっぱ…

◆意志が弱いなら近づかないのが一番

私は、意思が弱いです…。素敵なものがあればあれもこれも欲しい! と思うし、 ゲームをすればハマっていつまでもやるし、 欲望には全く勝てず負けっぱなしです。なので、 なるべくネットショップは見ないようにして、 ゲームはインストールしないようにして…

◆出したら仕舞う

宝飾店がたくさん並ぶ銀座。朝の銀座は ガランと何もないショーウインドウが あちこちにあります。 ※カラッぽ… ※こっちもカラッぽ…何もないショーウインドウを見つめる 怪しい私…。主役の商品がない状態も美しい空間…。 通るたび魅入ってしまう♡高級宝飾品だ…

◆見張ってもらう

昨日に引き続いて…私は なまけもの です。 seibi-lab.hatenablog.com昨日は、なまけ心を抑えるために、 片付け行動をシステム化しよう というおはなしでした。なまけ心を律するのは結構大変です。 自分ひとりの力で 怪獣ナマーケゴコロンにあらがうのは 相当…

◆なまけものだからこそ

私は なまけもの です。 できるならば なるべく動きたくないと思っています。 腰が重いです。だから放っておいたら 乱雑な家の住人です。 だから当然以前は乱雑な家に住んでいました。面倒くさい、後でやろうーー、 が口癖。本来なら私のような性質の場合、 …

◆最優先事項は家の片付け

今、暮らしている空間は快適ですか?人生を変えたいと思うなら、 なにはともあれまずは生活の基盤である 家を整えることが最優先事項です。家が快適だと、 色んなことがうまく行きます。私は長く不動産業界にいますが、 家が快適である人は気持ちにゆとりが…

◆なんでも揃えて配置する

空間整美を簡単に取り入れる方法は、揃えること。 揃える。 揃える。 揃える。すると途端に整美された空間になります。物を減らすがまず第一番ですが、 その次二番目にやる大事なことは揃える、です。にほんブログ村

◆今いる環境は世界トップクラス

自分の今の環境に満足していますか?自分次第で変えられる環境と、 自分ではいかんともし難い環境がありますが、 これを読んでるほとんどの方は 日本にいる方だと思うので、 自分では変えられない環境にいる方は 少ないと思います。私は、自分の状況が悪いの…

◆捨てなければならないと思うと真剣に読む

定期的に送られてくる仕事に関連した情報誌…。 今までは取って置いたので、 いつでも見られると思って なかなか真剣に読みませんでした。 ※相場情報がまとまってて結構参考になりますしかし今は、 来たら、読んで、捨てる、 と決めてるので、 すぐに真剣に読…

◆残されたアルバム

私は普段不動産関係の仕事をしています。相続に関わる不動産売却もたくさんありますが、 どれも故人の残されたものの処分は大変です。特に親子関係ではなく おじさんおばさん、姪甥の関係での相続は、 関係者も多く関係も希薄だからか 遺品処理が全然されな…

◆記憶は忘れることで美しく整えられる

私は昔、色んなことを必要以上に覚えてました。あの時こうだった。 あの人があんなこと言ってた。 その時の状況はこんなだった。妬みとか、羨ましいとか、 そういう思いも結構あって、 なんだかよくまぁ色々と覚えてました。普通の日常の一場面とかもです。 …

◆ちょうどいい大きさのはずなんです

ヤドカリは、 自分の体の大きさに合わせて貝殻を探します。人間は・・・ 家を決める要素は収入とか家族構成、 勤務地や地縁、相続等など。。。ヤドカリのように 計るのは体の大きさだけにはいきませんね。しかしともかく、 今の状況に応じた家に 住んでいる…

◆買えても買えなくても どっちにしろ良かったと思う今日この頃

昨日は新月でした。 私はデトックスディに向けて、 この2週間は手放す半月でした。夏のセール、本格的に始まってきましたね〜。私は以前は、 良い物を安くゲットしてる人を 羨ましい〜と思ったし、 買えなかった自分を 損したな〜と思ってました。しかし、今…

◆思い出の団地を空間整美したい

江戸東京博物館の昭和コーナーは 懐かしい〜感じの 居住空間が展示されています。雑多な感じも思い出そのもの。 懐かしい!私が育った最初の家は、 こんな感じの団地でした。ダイニングテーブルの上は 食事と関係ないものや 調味料セットとかで とにかく雑然…

◆サードプレイス

なんてったって家が一番!の私ですが、 外出先で心落ち着かせられる場所 というのをいくつか持っています。 ※東郷青児の絵が美しい喫茶室もそのひとつはぁーーー ホッと一息のひとときです。 この席が空いてる時は嬉しい♡そして自分を甘やかす時間… ※この日…

◆空間が広がる家具

星のや富士に ミニマムでコンパクトな暮らしににぴったりで、 デザインも美しい家具がありました。 ※どこがコンパクトかというと…机を椅子の中に仕舞うことができるんです。 ※2つの机ができます。家具はたためるものや フレキシブルに伸び縮みできるものだと…

◆行事の楽しみ方

日本には色んな行事があります。 そういう季節の風物詩を楽しむことは、 ともすると単調な毎日の中で 刺激、節目となるから大切にしたいです。もうすぐ七夕ですね。七夕は願い事を短冊に書くから、 自分の思いを改めて確認できる とっても良い機会になります…

◆門かぶりの松

私は不動産関係の仕事をしています。この立派な門かぶりの松のある家… ※5年前の夏 解体前の門と松…。広い敷地のこの一軒家は、 18棟の戸建に分譲されて 門かぶりの松も伐根されました。このように門の上を覆って 来る人を招くような枝ぶりにするのは 手入れ…

◆旅行を楽しむために 家を空間整美する

美しい自然の色。白神山地です。 美しく深い緑と青に 吸い込まれました。 まるでファンタジーの世界。 妖精になった気分…。マイハウスが大好きで 地方出張しても日帰りしてしまう私ですが、旅行は、今いる場所から離れて あたらしい気持ちになれる とても良…

◆マイ空間整美(キッチンコンロ周り)

マイハウスのガスコンロ周りです。 ※ちょこんと招き猫がいます♡今はがらんと何も置いてませんが、 昔は色んな物が出てました。コンロには、常時 やかんやお鍋。棚を置いてそこに 様々な種類の油、スパイス。調理スペースには 布巾、台布巾、 まな板やら乾物…

◆帰りたくなる家

日経新聞のWeb刊に気になる記事がありました。www.nikkei.com有料会員でない方のために、 私が気になったところを少しだけ抜き出すと、仮説・・・ 日本で残業の削減が進まない背景には、 「家に帰りたくない」という 諸外国には見られないだろう理由がある──…

◆家に帰ろう!

ホテルの部屋は、 いろいろな方がお使いになった空間。出張で行くビジネスホテルには、 狭くて臭くて長くは居たくない空間もあります。寝るだけに帰る… と思っても、寝るにも息苦し過ぎて…。 窓が開けられない部屋も結構あるし。昔は環境に鈍感で、 そういう…