空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆記憶は忘れることで美しく整えられる

私は昔、色んなことを必要以上に覚えてました。

あの時こうだった。
あの人があんなこと言ってた。
その時の状況はこんなだった。

妬みとか、羨ましいとか、
そういう思いも結構あって、
なんだかよくまぁ色々と覚えてました。

普通の日常の一場面とかもです。
「そんなことよく覚えてるねーーーー」
と言われるほど。

自分ではそれを記憶の良さとして
いいことだと思ってました。

過ぎたことを思い出したら急に悔しくなって
眠れないなんてこともありましたっけ。

f:id:seibillion:20160709071135j:plain:w300
※飲み会に誘ったけどドタキャンされたとかも…


でも今は、すぐに忘れます。

そうだったっけ?
って感じです。

私…
昔は過去に異常に執着してたんです。

恥ずかしいこととか失敗も
いつまでもクヨクヨ思い起こしてました。

もちろん良いことも
いつまでもしつこく繰り返し反芻して
思い出してました。
過去の栄光とか。

でも今は、
「えっ?記憶喪失じゃないのーーー?
 あんなに楽しそうだったのに
 もう忘れちゃったの?」
と言われるくらい
あんまり出来事を覚えてません…。

今を生きるようになったら、
過ぎたことは結構どうでもよくなっちゃって…。
覚えてる過去って主観的で
自分の想いも乗っかってるから正確ではないし。

f:id:seibillion:20160708204217j:plain:w300
アンコールワットの朝日は憶えてます

もちろん、
美しい景色、
美味しい食事とその空間、
感動した本や映画、
自分の血肉になった深いお話、
等などは覚えてますよ♡

けれど、どれもあまり反芻しなくなりました。

頭の中に空間を作るイメージで、
記憶を手放してみてください。

思い出は忘れたって大丈夫です!
新しい出来事が毎日毎日起こりますから。

記憶も空間整美で整えると、
それはそれは楽チンで楽しい人生になりますよ♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村