読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆プレゼントの費用対効果やいかに

成功哲学の本だったか
暮らしのセンスアップ的な本だったか、
どの本に書いてあったかは
もう忘れてしまったのですが、

「会う人にちょっとした贈り物をしよう」

という一文が印象に残っています。

その意味としては、
相手のことを「大事に思ってるよ」
という想いを表すのに、
贈り物はとっても分かりやすいよ♡
というものだったと思います。

そんなもんかなぁと思いつつ…。
私はもともとケチンボだし、
なるべくお金を使いたくない派だったので、
なんでもない日に物を贈るなんて
ちょっともったいなくないかな…
なーんてセコいことを思いました。

だけど確かに私は言葉で想いを伝えるのが苦手で、
なんだか気恥ずかしくて
あんまり人を誉めたり感謝を表したり
できないので、
その本を読んでから このところの2年くらい
最初は半信半疑ながらやってみました。

日本では
お店で受けるサービスは料金込みだし、
その分お金払ってるんだから〜と
前までは思ってたのですが、
美容院に行く時に
お菓子を持っていってみたり。

「いつもキレイにしてくれてありがとう」

って思ってたけど、
今までそんなことわざわざ
恥ずかし過ぎて言えなかったので、
私の気持ちもいい感じです。

物を渡しながらだとなぜか
「いつもキレイにしてくれてありがとう」
って不思議と言えちゃうんですよね。

友達に会う時にもちょっとしたものとか、
会う予定がなくても
「あの子コレ好きな気がする!」
というものがあれば買っておいて
それをあげるために会ったりします。

とはいえ要らないものをもらっても
困るだろうから、
(ブログで物を減らして空間整美しろ
って言ってる人が物を増やさせちゃね!)

あげるものの第1位はなんと言ってもお花。
後に残らない消えものです。
贅沢品と位置付けてる人が多いから
自分で買わない人も多いですよね。

https://www.instagram.com/p/BHLaUQpgsk_/
I bought this bright color bouquet for my friend♡#yellow #sunflower #bouquet

そして第2位は食べ物。
やっぱり消えもの。
お菓子とか名産品とか
ホンのちょっとでいいんです。

そしてその他としては、
その人の好みだろうと思うもの。

昨日はこんな可愛いクリップを見つけて、
猫好きの友達と
ダックスフントを飼っている友達に
あげようと思って買ってみました。

f:id:seibillion:20160722081820j:plain:w300

www.midori-store.net

私は文房具屋さんで買いました。
ひと箱360円。
ホントにちょっとした金額。
でも12個入だから1個30円です。
1個30円のクリップって
高くて自分じゃ買わない気がします。
だからこんなちょっとの金額ですが、
とっても喜んでくれそうです。

ちょっとした贈り物をするようになってから、
感謝の言葉や
あなたが大事だよという想いも
ちゃんと伝えられるようになりました。

そうすると人間関係もスムーズに行きます。

プレゼントの費用対効果は絶大です♡

そして、
最初に私は自分をケチンボだと書きましたが、
昔みたいにお金を貯め込んだり
自分だけのために使ったりしないで、
こういう
周りや相手を想う使い方をしてると、
自然と寄付も積極的にしたくなってきて、
するようになりました。

すると。
そして。
なんと収入がどんどん増えていきました!

サラリーマンですから、
収入がどんどん上がるのは
役職がどんどん上がっていったからです。

全部がプレゼント効果ではありませんが、
周りに、自分を取り巻く環境に、
感謝を表せるようになったことは
大きいと思います。

プレゼントは
お金を循環させる効果もありそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村