読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆慣れると怖いもの なーんだ

不動産 空間整美研究

先日、仕事で久々に
いわゆるゴミ屋敷にかなり近い家に行きました。

私は崩れそうな建物の外観から
まさかそこに人が住んでいるとは
思ってなかったのですが、
そこにはなんと…
上品なご年配のご婦人がお住まいでした。

一等地、
そこで開業されていた
権威のあるご職業の未亡人、
いくらでも美しい空間に
住もうと思えば住めそうですが…。

「酷い家ですから」と仰るものの、
そこでの生活にご不満はなさそうでした。

慣れると怖いもの、

それは家の中の景色です!

きっともうこの景色に慣れきっていて、
麻痺してるんですね。

慣れてしまうと違和感がなくなり、
改善しようとする気持ちが
起こらなくなります。

f:id:seibillion:20161007152300j:plain:w300
※こんな室内の景色なら慣れてもOKですが…

客観的になるには、
良く言われることですが
写真を撮ってみるのもひとつの方法です。

一見整っているマイハウスでも、
写真を撮ると意外とごちゃっとしたところを
発見できたりします。
引き出しの中とか。

慣れてて、見て目に入ってても
雑然に気付けないんですが、
写真で見ると、あれっもっと改善できる!
となることも。

写真に写ったその場所は、
他人が見たその場所そのものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキングへ