読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆批判せずにはいられないほど愛してる

この前、ダラダラとネットサーフィンしてたら、
私も好きでよく本やSNSをチェックしてる
あるおしゃれ生活系著名人の
アンチ掲示板にたどり着いて
本意ならずも読んでしまいました^-^;

真偽は不明ですが
まぁすごいことが書いてあったりしますが、
読み物としては
なかなか憎さ渦巻くドラマがあって...
ともかく、
アンチの方は並々ならぬエネルギーを
その気に入らない対象者に注いでるなぁ
と思いました。

これって一種の愛情ではなかろうか。

その対象者についての
チェック体制といったらすごいです。
むしろ ちょっとファンの私なんか
及びもつかない情報量。
前書いてたことと違うこと書いてる‼とか。
捨てたと言ってたアイテムが再登場の嘘つきとか。

気に入らなきゃ追わなきゃいいのに
というのが普通の気がしますが、
そうはいかないのが
アンチファン心理なんでしょうね。

主な憎さポイントとしては、
「あの程度でこのもてはやされ方はなぜ?」
があります。
これはもう有名税ですかね…。
需要があるから
持て囃されてるのでしょうけれど…。

それと
本やネットでの発信について
内容が薄いとか
自己顕示欲が高すぎとか
自慢してるとか
謙遜しすぎとか
世の中の情勢に配慮がないとか
あざといとか
日本語が間違ってるとか
この程度で恥ずかしくないのかとか…

要は何をやっても批判される訳です。
有名になるって大変ですね。

私は無名だし なんにも気にせず
好きに書いていましたが、
なんかちょっと怖くなりました。

今回一泊旅行するにあたって
我ながらパッキング上手な
持ち物アップしようかなぁ
と思ったりしてましたが、
まぁ別に所詮自己満足だし
「こんな少ないパッキングでどう??」
って正に自己顕示欲だしいらないか…。

ブログは
勝手な自己発信メディアで良いはずなのに、
反応を気にしちゃうとね、怯みます。

でも、
誰かの何かのちょっとしたヒントや参考になれば
こんなに嬉しいことはないと思って
ブログは続けたいと思いました。

人の思いは人それぞれ。
必要な人に必要なことが届きますように♪

https://www.instagram.com/p/BMci0KvDMYF/
I am in Osaka. It's called "water city".#osaka #morning #riversidewalk #大阪 #朝散歩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキングへ