読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆たったひと部屋でできること

空間整美研究

家に対する思いが、
より大きく より広く から
小さくても過ごしやすく に
変化してきている人が増えている気がします。

昔は、
畳の部屋に布団を敷いて、
朝起きたら布団を畳んでちゃぶ台を出し、
そこでごはんを食べる。

そんな狭くても空間を生かした生活を、
私も小さい頃 団地で普通に経験しました。

洋風にカッコよくすればこんな生活でしょうか?

lifeedited.com

今まで憧れてたのは
広くてゆったりとした空間に住むこと。
もちろんそれは素敵なことだけど、
自分の住処(すみか)は
小さくていいかもしれない
と思うようになりました。

f:id:seibillion:20170112203938j:plain:w300

今年は、
どのくらいの収入があれば
満足の行く生活できるか、
そして
少なくて済むならその分働かない
ということについて考えたいと思ってますが、

どれくらい狭い家に住めるか

ということも検討したいと思います。

◆いくらあれば幸せに生きられるのか - 空間整美研究室

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキングへ