読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆入口も出口も同じ大きさで

思えば、私が「ちょっと片付いてる家」
から「空間整美された家」に住もうと
シフトチェンジしたのは、
約2年前にこの記事を読んでからです。

www.lifehacker.jp

ギャンブルの世界で高い勝率を続けるためには、
なんといっても

敗因を消すのが勝因

とのこと。
凡人な私は勝つためには
勝因を追求していましたが、
そうではなく「敗因を消す」。

聞けばそうだよね、と思いますが、
その時はそういう思考パターンになかったので
とても新鮮でした。

そして、

同時に生活レベルもミニマルにしていきました。モノがなくなると、当然、広い部屋もいらなくなります。家賃もたとえば今より2万円安いところに住める。すると、前よりも年間で24万円浮かすことができます。ギャンブル格言「ロスを防いだのは稼いだことと同意義だ」。つまり、24万円のお金をセーブしたことは、年収24万円を稼ぐことと同じなんです。

これらの言葉に共感し、
早速自分の生活の中のロスを探しました。
するとあるわあるわあるわあるわ出てくるわ...
見直し点ばかり。
でもそういう目で生活を見て、
物、空間、時間、費用などなど
ロスを見つけるのはとても楽しかったです。

物が少なくなると、
ある物を大事にして新たに買わなくなったし、
管理する出費(例えば置き場所のために
その部分にかかっている場所の価値、
メンテナンスのための手入れする
時間や費用)も減りました。

そして、ロスを防ぐ生活が身に付いてきた今、
自分が幸せに生活するにはいくらあればいいのか?
を突き詰める年にしたいと思っています。

seibi-lab.hatenablog.com

そして、
収入最大化のためにがんばってきた生活を
見直してみようかと思っています。

f:id:seibillion:20170125113648j:plain:w300

経済拡大、景気浮揚のためには
そんなんじゃダメだという向きもありましょうが、
そういう生活を目指して
ささやかながら少し手に入れてみて
そして今のこの考えです。

また変わるかもしれませんが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキングへ