空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆ファンタジーな現実世界

写真の整理をしていて、
かつて行った場所のことを思い出しています。

シンガポールは風水の街です。
大富豪が建てたビルが変わった形が多いのは、
有名な風水師たちが監修して
ビルを設計しているからとのことです。

変わった形のビルが
ニョキニョキと並んでいる街並みを見て、
まるで
巨大なテーマパークにいるような気がしました。

この国自体がファンタジー。

私は建物の形は
シンプルな立方体が一番良いと思っています。
形として美しいと思うし、
管理の面でも簡単です。

曲面や尖った形、
いくつも雁行させた壁などは、
雨漏りや亀裂等のトラブルも生じやすいです。

大富豪はメンテナンスの費用なんて
気にしないんでしょうけれど。


観光のためとはいえ
毎日こんな光のショーが見られるという
クレイジー。

私は人生の最後は
茶室のような小屋に住みたいです。

でも床の間に掛け軸をしつらえ
茶花を飾るくらいの遊びはしたいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

f:id:seibillion:20160603205138j:plain:w300
マリーナベイサンズの天空のプールは 空に浮いてる気分になってこれまたファンタジー。でもこうして俯瞰するからそう思うのであって、実際プールにいるときはただのプールですね。