空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◆お酒をやめてみました

私はお酒が大好きだ!と思っていました。

酒量は酒豪レベルだし、
今までお酒に費やしたお金は結構なものだし、
お酒が飲めるお陰で
高級なお店にたくさん連れて行ってもらいました。

お酒を飲む理由は数えきれないほどあります。

緊張が解れて楽しい時間を過ごせる、
料理が美味しくなる、
会話が楽しくなる、
そもそもお酒って美味しいし、等々。

私はそれらを利点だと思ってましたが、
自分の中でも違う見方もあることは分かっていました。
とはいえ、ちゃんと飲酒に向き合ったことはありませんでした。
向き合うとやめなきゃならない気がしたので…。

お酒をやめようと思った理由はただひとつ

健康で有意義な時間を過ごしたいから

です。これは、多数ある飲酒の理由を凌駕します。

それで私は本当にお酒が好きなのか?
思いや気持ちをとことん整理し、
しつこくしつこく自分に問うてみたところ、
実はそうでもないことが分かりました。

私はお酒が飲めるお陰で
会社の色んな会に呼ばれたりして人脈ができ、
かなり出世も早かった(と思ってる)し、
緊張しいの恥ずかしがり屋だった若い頃は
お酒のお陰で周りと打ち解けられた(気がする)のです。

だからお酒に義理があると思ってました。

やめるなんて言えないよ!

そしてお酒を飲む人にも義理があると思ってました。
私は飲むことを期待されてる(と思ってる)ので、
がっかりされたくないから やめるなんて言えないよ!

で、そのふたつがなかったら....
あれ?
私お酒やめられる....
ってことに気付いたんです。

ということは、お酒そのものが好きな訳じゃない....
ってことに気付いたんです。

f:id:seibillion:20170713200200j:plain:w300
※今夜はギネスのグラスで自家製レモネード

お酒よ、今までありがとう!
これからは
ベタベタな関係でなく一線引いて付き合おうね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキングへ