空間整美研究室

空間を美しく整えて しあわせな人生をはじめよう

◇沈丁花、枇杷、迷迭香、紫蘇のある風景

私は今まで5軒の家に住みましたがどの家も集合住宅でした。
そんな中、一度だけ庭のある暮らしをしたことがあります。子どもの頃に住んだ団地には、目の前にひと家族にひと区画の庭が与えられていました。広さは子どもの目で見た記憶しかないのですが、各部屋の間口(6mくらい?)に奥行は2m以上はあったと思うので、少なくとも12㎡はあるお庭でした。今思うと贅沢ですね。今だったら都会の貸し農園はその面積あれば結構な料金です。

小さな庭での土弄りは楽しかったです。母は主に花を育てていました。その頃は虫と遊んでましたが、触れ合いがなくなって今やすっかり苦手になってしまいました。これを克服しないと庭なんて無理ですよね。

今後庭のある住まいに住むことがあるかどうかは分かりませんが、あるとしたら庭に欲しい植物があります。

沈丁花
これはもう香りが好きすぎて、春はかなり遠くからでも私の鼻の沈丁花センサーが作動します。白と赤の沈丁花を右と左に分けて植えたいな。右近の桜 左近の橘ならぬ、右に赤い沈丁花 左に白い沈丁花で。
庭にあったら毎年春が待ち遠しいだろうな。

枇杷の木☆
東城百合子さんのビワ葉療法でも有名ですが、庭に枇杷の木があれば色々使えます。少しの不調なら昔ながらの自然療法で治して健康に生きたい。

☆迷迭香(まんねんろう)☆
と格好つけて和名で書きましたがローズマリーのことです。ローズマリーも薬効があり料理にも美容にも使え、今もベランダで鉢で育てていますが私にとって大切な植物です。

☆紫蘇☆
シソは庭から摘んでお料理にたくさん使いたいです!赤紫蘇も青紫蘇も植えたい。昔はその団地の庭に雑草のようにたくさん生えてました。赤紫蘇でジュースを作ったな。

この他、美しいグラデーションの紫陽花も植えたいしミニ家庭野菜農園もやりたいな。柚子とか酢橘などの柑橘類の木も。
庭のことを考えるとワクワクしてきます。
ああしたいこうしたいとまだまだ煩悩はたくさんあります。想像の世界でですが。

こちらは私の大好きな優しい沈丁花の香り。私の春の香りです。何本もリピートしています。武蔵野ワークスは和の香りが揃っていておススメの香水メーカーです。
↓↓↓

武蔵野ワークスの香水「沈丁花」(ジンチョウゲ)(EDP/25mL)

武蔵野ワークスの香水「沈丁花」(ジンチョウゲ)(EDP/25mL)

https://www.instagram.com/p/BQ7S0vAg_Ur/
角を曲がる前からマイ沈丁花センサーピコピコ♪#沈丁花 #春はすぐそこ #最高に好きな香り #daphne

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

シンプルライフランキングへ